チューリップ四季彩館リニューアルオープン

砺波市のチューリップフェアは今年で65回目を迎えます。
このフェア会場の拠点であるチューリップ四季彩館が3月10日にリニューアルオープンしましたので皆さんにご紹介いたします。四季彩館リニューアル
「シンボリックな空間オブジェ」
導入部分のプロローグトンネルを通りぬけると、目に飛び込んでくるのがシンボリックな空間である「チューリップパレス」です。
曲げガラスを使用した高さ3.7mのタワー形オブジェの中に500本のカラフルなチューリップが規則だたしく配置され、チューリップが咲くガラスの壁に囲まれる水族館の様な空間になっています。





「自然なチューリップ空間」
四季彩館の一番の特徴ともいえる一年中チューリップを展示する施設が今回のリニューアルで全く新しくなっていました。
以前までの展示方法は促成や抑制技術を使って別室で栽培した完成鉢を、すごく冷房が効いた閉じられた部屋に移し展示しており、少し自然さに欠けていたように思います。
それが今回のリニューアルでは萌芽から展葉、伸長、つぼみと生育期間も楽しめるようになっています。また夏でも開放された空間で自然な感じでチューリップが鑑賞できるようになりました。
四季彩館リニューアル
「球根や歴史を学ぶ空間」
チューリップが一年中咲くためのヒミツや伝来の歴史そして未来の姿が学べる施設も新しくなりました。子供たちに人気なのが「球根シアター」です。巨大な球根模型と映像によるチューリップが一体となって地下を探検するかのような体験が味わえます。
また「チューリップの伝来」のコーナーはマンガ調に楽しく歴史が学べるようになっています。
紀元前時代の原生地の生育環境から、オスマントルコ時代のチューリップ、そしてオランダでのチューリップ狂時代に、最後は富山チューリップの誕生の歴史が一気に体験できます。
「富山県産オリジナル品種」や「進化するチューリップの栽培方法」では交配親から特性まで詳細な品種開発情報、また当球根組合が現在取り組んでいるネット栽培機械開発についても紹介されています。
四季彩館リニューアル



チューリップ四季彩館
〒939-1381
富山県砺波市中村100番地1
℡0763-33-7716
営業時間9:00~18:00詳しくは新しくなったホームページまで
http://www.tulipfair.or.jp/
四季彩館リニューアル

関連する記事