となみチューリップフェアを日帰りで楽しむ方法!

Tulips festival 富山「となみチューリップフェア」花の名所案内:Discover Nipponより
http://youtu.be/T6lIpSGv17A
富山県砺波市で毎年開催されている「となみチューリップフェア」。
北陸新幹線開業を記念して、今年のチューリップフェアでは「夢見る未来へ となみの花物語」を題材に、チューリップの花で地上絵を描く大花壇のデザインとして、北陸新幹線を取り入れています。日本一のチューリップ産地として、フェア会場内では国内最多の650品種が楽しめます。また会場周辺では畑一面にチューリップが咲き乱れる風景は一度は見てみたい観光スポットです。
北陸新幹線が開業すれば日帰りでとなみのチューリップが見ることができるのでは?
そこで時刻表をもとにシュミレーションしてみました。チューリップの都・砺波を満喫できる時間は、最大10時間!
今まで夢にも思わなかった旅を北陸新幹線は実現してくれるんですね!
チューリップフェアを満喫した後はタクシーで「チューリップ畑の観光」をして、砺波の伝承料理を堪能してはいかがでしょうか!
【北陸新幹線で「となみチューリップフェア」を日帰りで楽しむための時刻表】
<北陸新幹線下り>
3月14日運行
かがやき
501号
はくたか
551号
はくたか
553号
はくたか
555号
 
東京駅6:166:287:528:12
富山駅着8:269:1310:2411:12
富山駅乗り
換えの場合
つるぎ
709号
富山駅発8:31
新高岡駅着8:409:2310:3411:22
<城端線>
新高岡駅
9:1010:1810:5411:30
砺波駅9:3010:3711:1611:50
<砺波駅シャトルバス>
チューリップフェア
8:30開園
9:40頃10:47頃11:26頃12:00頃
チューリップフェア
閉園17:30
<城端線>
砺波駅
16:4517:4819:1319:54
新高岡駅17:0618:0719:3520:14
<北陸新幹線上り>はくたか
574号
はくたか
576号
はくたか
578号
つるぎ
726号
新高岡駅17:5018:2119:5920:23
富山駅着20:31
富山駅乗り
換えの場合
かがやき
518号
富山駅発17:5918:3020:0921:20
東京駅20:5221:1622:5223:32
散居民家で味わう砺波伝承料理
「農家レストラン 大門(おおかど)」のおもてなし

「富山県観光課大人の旅33より」http://33toyamatabi.jp/nouka.html

「富山大学生製作のHP」http://www.n-r-ookado.co.jp/ookado/toppage.html
「チューリップフェア公式HP]http://www.tulipfair.or.jp/fair/

朝日町舟見の立山連峰チューリップ畑

朝日町舟見の立山連峰チューリップ畑

写真のチューリップは「ピランド」と言って桜といっしょに咲いてくれる!

 

関連商品

関連する記事